2021/04/30
いつも『SINoALICE ─シノアリス─』をご利用いただきありがとうございます。
 
4月30日より新機能『配信意思表明』『コロシアム配信用画面設定』を追加いたします。

本機能は配信をお楽しみいただくお客様にも、配信を拒否したいお客様にも遊びやすい環境を目指した機能となります。

『配信可能画面』について


コロシアムのプレイ動画において、コロシアム画面の上部に上図右側のような「配信」というアイコンが表示されている場合にのみ配信・投稿を行っていただきますよう、お願いいたします。

また、このアイコンが表示されていない画面についてはプレイ動画の配信・投稿をお控えくださいますようお願いいたします。

配信可能画面の設定については、後述する『プレイ動画の配信・投稿』についてをご確認ください。

『プレイ動画の配信・投稿』について


コロシアムのプレイ動画の配信・投稿において、以下の設定と要件を満たすことで配信可能となります。

配信可能となる設定・要件
①自身のギルドのコロシアム配信意思
配信OKに設定する
②自身のギルドのコロシアム画面設定
配信用に設定する
相手のギルドコロシアム配信意思
配信OKである

『コロシアム配信意思』を「配信OK」に設定すると、上図の通りギルド名の横にバッジが表示されます。

機能リリース時デフォルトの設定は「配信NG」となっておりますので、コロシアムのプレイ動画の配信・投稿を行うギルドは必ず設定変更を行ってください。

また、コロシアムのプレイ動画は、コロシアムの開始30分以内の相手ギルドの配信意思設定をご確認の上、配信・投稿を行っていただくようお願いいたします。

※本機能リリース後、「配信NG」と設定している対戦相手ギルドの許可なくコロシアムの動画配信・投稿することはご遠慮ください。

※特定のプレイヤーの誹謗中傷につながる配信・投稿は行わないでください。

『配信時の名前公表設定』機能とは


『配信時の名前公表設定』とは、ギルド名及びギルドに所属しているメンバーのユーザー名を、相手ギルドのコロシアム動画の配信・投稿において、仮の名前に置き換えることができる機能です。

ギルド設定を変更する画面に追加された『コロシアム配信用画面設定』を「配信用」に変更すると、対戦相手のギルドの設定が「公表NG」の場合、対戦相手のギルド名及びギルドメンバーのユーザー名が上図のように仮の名前に置き換わって表示されます。

また、コロシアム終了後の結果画面についても、初回遷移時のみ相手ギルド名が仮の名前に置き換わります。
しかし、2回目以降の遷移時よりギルド名は置き換わらず表示されますので、コロシアムのプレイ動画の配信・投稿の際はご注意ください。

※本機能リリース後「公表NG」と設定している対戦相手ギルドの許可なく、コロシアムの動画配信・投稿内で、ギルド名やユーザー名を発言・公開することのないようにご注意ください。

※『配信時の名前公表設定』については、デフォルトで「公表NG」となっております。ギルド名やギルドメンバーのユーザー名を表示しても良い場合は設定の変更を行ってください。

※自身のギルドが『配信時の名前公表設定』で「公表NG」としていても、自身のコロシアム画面ではギルド名及びギルドメンバーのユーザー名は置き換わりません。

『配信・投稿を行わない』場合について

プレイ動画の配信・投稿を行わない場合は、『コロシアム配信用画面設定』を「通常」と設定いただくことで、本機能リリース後でも今までのコロシアムと変わらない状態・画面でプレイいただくことが可能です。

本機能で追加された設定について、ギルドマスターまたはサブギルドマスターのみが変更することができ、そのギルドに所属するユーザー全員のコロシアム画面に適用されます。
この設定は、【ギルド情報>ギルド設定>基本設定】より、コロシアム開始30分前まで変更が可能です。

・機能については変更する可能性があります。予めご了承ください。

今後とも『SINoALICE ─シノアリス─』をよろしくお願いいたします。